FC2ブログ

たまにはカメもたくさん入れてみました

こんばんは!めぐです。

全国的にまだまだ雨が降り続いてるみたいですね...
せっかくの夏休みなのにー!!という方もいるのでは。
涼しくて過ごしやすいのに、こんな雨じゃ出かける予定もなかなか立てられないですよね´×`
そんな時は是非マニアックレプタイルズへ!!
まだまだホームページやブログにアップしていない新入荷もわんさかいるし、陽気なスタッフ
が皆様をお待ちしております!!
きっと、あっという間に時間が過ぎること間違いなしです。



いつの間にかどーーーんとたくさんカメが入ってきてましたので、今日はミズガメをご紹介します!!
(。・ω・)ノ゙

まずは『キボシイシガメ
キボシイシガメ
みなさんがお好きなサイズでの入荷です!1匹限りなのでお早めにっ!
キボシイシガメ 甲羅


放射模様に惚れぼれします 『ヨーロッパヌマガメ
ヨーロッパヌマガメ
このサイズ以外に大きめ個体もご用意してます!
ヨーロッパヌマガメ甲羅


この容姿、いつ見てもたまんないっ!『』ノーザンダイヤモンドバックテラピン
ノーザンダイヤモンドバックテラピン
この人たち...じゃなくて、このカメたち。絶対可愛く見せる動き方、自分でわかってるなぁ。
そしてテラピンでないと味わえないこの甲羅の形!!何匹でも飼いたい!!!!!
あっ、この画像の子以外にもご用意しておりますので、お選びできます!
ノーザンダイヤモンドバックテラピン全体


ハコヨコクビ界の大物『ノコヘリハコヨコクビガメ 小さめ個体
ノコヘリハコヨコクビガメ 小さめ
ノコヘリハコヨコクビガメ 小さめ甲羅



ちょっと大きめ個体もいるんです!『ノコヘリハコヨコクビガメ 大きめ個体
ノコヘリハコヨコクビガメ 大きめ
ノコヘリハコヨコクビガメ 大きめ甲羅


ずんぐり体系!『オカバンゴハコヨコクビガメ
オカバンゴハコヨコクビガメ
オカバンゴハコヨコクビガメって、今まで小さいサイズしか見たことなかったのですが、デカくなるとこんなに迫力が出るんですね。アタマが想像以上に幅広くてデっ、デカイ!!笑
甲羅の黒さもかっちょいい!!!甲長は22cmです!!
オカバンゴハコヨコクビガメ甲羅


メールやお電話にてお気軽にお問い合わせください!!!
045-664-5445


このエントリーをはてなブックマークに追加

かめ日和

こんばんは!小沼です。

やっと最近良い天気になる日が多くなりましたね!
こんな日は気持ちよく日光浴ができそうなのでお庭やベランダにカメを出して
あげたくなります!!
ただ!カラスに持っていかれたり、熱中症にならないよう外に出してる間は
ちゃーんと見ててあげましょう´ω`
庭にて





ギリシャリクガメ
皆さんお待ちかね!!!ギリシャリクガメ
とっても飼育がしやすく、大きすぎず小さすぎないサイズで大人気っ!!!
今回もドサッっと入荷しました!!!!!
しかも同じ産地でもヘルマンリクガメみたいな柄や、アラブギリシャ
みたいな子、他の子より赤が強い!!って子もいるので、とにかく面白い!!!

好みのタイプが選び放題です´ω`


インドホシガメ
お次はインドホシガメ
結構前に入荷した個体です。
餌の際『じーっ』と見てても気にせずもりもり食べてます。
しかもピンポンサイズではなく、甲羅カチカチの少し育ったサイズ!
いつ見ても綺麗な柄してますね。
うまい具合にあみだくじもできそうです。

インドホシガメ セレクト
インドホシガメ セレクト個体
この子達も上の子と同時に入荷。
ピカッ!!っとしてる子も選んできました!
バンドと黒地のバランスが最高に良く、上品さも増しましたね。
もちろん高温・多湿で飼育しましょう´ω`


エロンガータリクガメ
久しぶり!エロンガータリクガメ
この子達、他のカメに比べて目が大きく、しかも黒目がち!なので、
この目で見つめられるとたまんないんです。
くぅーーー!かわいい!!!って、なります。
そしてそして。
個人的には、成長した時にオリーブ色になる甲羅がすごく素敵で好き。
エロンガータリクガメやホシガメもそうなのですが、少し動物性たんぱく質
を与えた方がいいようです。
大きくなってお庭に出したら喜ぶんだろうな´ω`


マタマタ
変形かめマタマタ
ちょっと変わった...いや、かなり変わったカメ。
甲羅の表面は筋状にキールが発達していて枯れ葉の様な甲羅なので、枯れ葉や
岩に擬態して、近づいてきた魚をペロっと食べるんです。しかもバキューム
のように口で吸って食べます。
それがとにかく面白い!!!
しかも頭が大きすぎて甲羅に入りきらないかわいいやつなんです´ω`
今回は一番抜きできれいな個体をセレクトしてきたので
玄人の業者さんですら『これはキレイ!!!欲しいなー』と、言って下さるぐらいのクオリティ!
黒い個体は画像よりももっとガングロ(死語?)です。
選び放題!

メールやお電話でにてお気軽にお問い合わせください!!!
045-664-5445



おまけ
ギリシャリクガメ 集合

´ω`{今回ご紹介した子たちも、もちろん20%オフです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

かめ’S

こんばんは!小沼です。
少しばかりサボってしまいました!ははっ!

まだブログを始めてからカメ記事を書いていなかったので、今日は
HPに載せていない個体をご紹介します!
当店はトカゲやヘビばかりいるショップと、思われがちなのですが
コーンスネークと同様、カメも結構いるんですよ~
因みに私はトカゲが一番好きなジャンルですが、唯一自宅で飼って
いる爬虫類はミズガメです。
だって癒されるんだもん!


パーケリーナガクビガメ
まずはパーカーナガクビガメCB
ナガクビガメの中でも最小種で、頭部の斑紋が目立つ綺麗な種類なので人気があります。
しかも今回の個体はいつも以上に美個体!
是非ここからピカピカに育てて下さい!


モンキヨコクビガメ
お次はモンキヨコクビガメ
別名テレケイヨコクビガメ...と言うらしいです。初めて聞きました。
こちらの種は価格も安価で何より派手っ!!!!!
しかも水深を深くするとセタカガメのようにペコペコパタパタ泳ぐんです!
その姿は本当にかわいい!!!!!!水草なんか入れてもいいですね!食べちゃいますけど。
陸場にバスキングライトを当てると手足を伸ばして日向ぼっこするのもたまりません。
サイズが大きくなると幼体時の綺麗な色味がなくなってしまう種類が多い中、モンキは大きく
なってもばっちりデーハーはままです。
雑食なのでなんでも好き嫌いなく良く食べますが、植物食の傾向が強いので野菜も与えて下さい。
何匹か在庫いますので個体をお選びできます!


リオグランデアカミミガメ
こちらはリオグランデアカミミガメ
リオグランデ川に生息するアカミミガメの方が、ミシシッピ川に生息する
アカミミガメより断然綺麗です!
探そうとすると、そう言う時に限ってなかなか見つからないんですよね。
ということで、この機会に是非っ!!!



アルビノアカミミガメ
こちらはミシシッピアカミミガメのアルビノペア
物凄く綺麗に発色していますが、色をいじったりしてません!
本当に絵具で塗ったようなベッタリ具合ですね。
実は結構前から隠し持っていました。いわゆる『ひみつへいき』ってやつです。
メスもしっかりしたサイズなので、バッチリ繁殖に使えます。
挑戦してみたい方にもすぐ使えるのでオススメですし、すでにペアで持ってる
けど掛け合わせる個体を変えたい!と、言う方にもオススメです。
なんせこんなに育ったサイズって、そうそう入荷しないですからね!


カロリナダイヤモンドバックテラピン コンセントリック
次はカロリナダイヤモンドバックテラピン コンセントリックペア
初めての方やマニアさんにも特に人気のある種類です。
なんと言っても、産地によって甲羅や顔の柄が異なるのでかなり奥深い!!
ハマるとコンプリートしたくなる方が多い様です。
このカメの顔って、ペンギンに見えるのは私だけでしょうか。
こちらもミシシッピアカミミガメのアルビノ同様、珍しく大きめの♀が入荷しました!
♂をお持ちの方は多いと思いますので、是非この機会に繁殖を狙ってみてください!
こんなのがわらわら生まれたら、かわいすぎてにやけちゃうなー


ホオアカドロガメ
まだまだ続きます!ホオアカドロガメ
ただのホオアカドロガメですが、個人的に今まで見た中でかなり赤い顔っ!
頬がちょっと赤い!とかじゃなくて、顔全体が赤いんですよ!
こんなにチークの濃い女の子がいたら、ついつい突っ込みたくなっちゃいますね。
画像だと本来の色が出ないから悔しいです!!!!!
こう言う色の濃い個体を種親に使ったら、子供もすごいのが出ちゃうのでは!?



スジクビヒメニオイガメ
最後はスジクビヒメニオイガメCB オレンジ
こんな画像でごめんない。
手抜いたわけじゃないですよ!
手に乗っけて撮ったら顔を出してくれず、何ヒメニオイか分からないんですもん笑
実際はもっとオレンジが強いです。



メールまたは電話にてお気軽にお問い合わせください! このエントリーをはてなブックマークに追加
月別アーカイブ
 
ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
検索フォーム