FC2ブログ

タイトルを考えるって難しい

こんばんは!めぐです。

今日ご紹介するのは、『結構前に入荷したけどホームページには載ってないシリーズ』と、
『新入荷シリーズ』をご紹介したいと思います!!
(。・ω・)ノ゙


まずは『結構前に入荷したんだけどシリーズ』から!


ドイツからやって来ました!『イビティササクレヤモリ ドイツCB
イビティササクレヤモリ
小型ヤモリな割に尾が太く、トゲトゲしい感じなので存在感あり!!
入荷当時はサイズも小さかったのですが、ご紹介してない間にいいサイズに成長!!



これまたドイツから!!『ゲイタイナババイヤモリ ドイツCB
ゲイタイナババイヤモリ
ニューカレドニアと聞くと、ジャイアントゲッコーやクレステッドゲッコー等を想像
してしまいますが、この子もニューカレドニア出身。
どうやらこの種。国内にあまり入荷していないようです。



細長ラコダク!『ルーズゲッコー
ルーズゲッコー
クレステッドゲッコーやガーゴイルゲッコー、その他のラコダク達に比べそんなに頭でっかち
でもなく、全体が細長ーい感じのルーズゲッコー。
しかし!やっぱり同じ仲間。動きもマイペースで、何を考えてる変わらない感じがたまりません。
そして、触った時の肌の質感もしっとり。クレスフードもOKです!!
クレスやガーゴをブリードしている方は多く見かけるので、『人とかぶりたくない!』なんて方は
あまり見かけないルーズゲッコーを挑戦してみては?


お次は『新入荷シリーズ』のご紹介!


いつかは欲しい!『ジャイアントゲッコー マウントコーギー
ジャイアントゲッコー マウントコーギー
去年のドイツ便でも入荷し、即完売した激レア産地の『マウントコーギー』!!
今回もドイツ便で入荷していましたが、うっかりしていて載せておらず...
前回逃してしまった方はこの機会に是非っ!!



お久しブリーフ!!『ボーメヒルヤモリ
ボーメヒルヤモリ
グランディスヒルヤモリ程ではありませんが、マダガスカルヒルヤモリの中でも
大型になる亜種なので、かなり見応えあり。
更に、ヒルヤモリのあの眩しいような緑ではなく、ボーメは上品な濃い緑色がすごく魅力的!!
手に乗っけてしまったので全体的に暗い体色になってしまい赤い柄もあまり出ていませんが、
ケージの中では赤い柄ももっといきいきした色になるんです!



4つ目があっても妖怪じゃないんだな『ヨツメヒルヤモリ
ヨツメヒルヤモリ
その名の通り、4つ目があるように見えるヒルヤモリ。
ヒルヤモリの中ではポピュラーであり、価格もお手頃、飼育もしやすい!!ということで、
動きは早いので脱走や取り扱いには十分注意が必要ですが、爬虫類飼育を始めたばかりの
方や、初ヤモリ飼育の方にもオススメです!!
しかも観葉植物などで綺麗にレイアウトしたケージにとーってもよく映え、更にレイアウト
を壊したりしないので、観賞して楽しむにはもってこいのヤモリです・ω・


気になる個体に関しましては、メールやお電話にてお気軽にお問い合わせください!!!
なお、在庫数が半端ない為、作業に追われています。
メールでのお問い合わせはかなりレスポンスが悪いので、すぐに連絡が欲しい場合は
お手数ですがお電話にてお問い合わせください。
それから当店からのお願いです!
最近メールでお問い合わせ頂く際に、お客様のお名前やご住所等の記載がされていない方
からのお問い合わせが非常に増えております。
お手数ではございますが、メールをお送り頂く際はお名前・ご住所等の記載をして頂きます
ようお願い致します。
上記項目が記載されていないメールには返信しない場合もございますので、予めご了承
ください。




このエントリーをはてなブックマークに追加
月別アーカイブ
 
ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

最新記事
カテゴリ
検索フォーム